google-site-verification=H3yru7RvTBt60z_X4bkHr2ST3fIk0s9p0J7_wAfepSc

ゼロから始めるアンダーワールド:【スカビックの疾病群】でエリアを汚染する!

WHを始めたばかりの人へ

こんにちは、長野県でウォーハンマーを売っているマキヲGです。

今回は【スカビックの疾病群】の紹介になります。

ぼくはこのウォーバンドを少しだけ使ったことがあり、そのときに「結構強いな~」という感想を持ちました。

後述しますが、目標カードの達成条件がどれもカンタンなんですよね。

あと見た目も好き笑。

それでは今回も最後までお付き合いください。

2024/2/8
【ドミタンの嵐盟団】と戦った感想を追記しました。


2024/2/8【ドミタンの嵐盟団】との相性

先日ドミタンのウォーバンドと戦いましたが、以下の理由から相性が最悪だと感じました。

1.相手の方がリーチが長い
2.奮起されると防御が硬くなり、攻撃が当たりにくい
3.エリアを汚染済にするためにコチラから前に進まなければならない

とくに1.が致命的で、画像のようにファイターを配置されるとどこを殴りに行っても2体以上から殴り返されるという状況になってしまいます。

この画像では2体で画面右のドミタンに殴りに行ってますが、このラウンドでは倒せませんでした。
そしてこちらはラビディウスとスカビックが被弾しています。


ドミタンを始めストームキャストの攻撃力は高く設定されていて、

基本的にどのファイターも『ハンマー2』『ダメージ2』という攻撃を持っています。

スカビックの汚染者じゃないファイターは、奮起しないと防御力が『回避1』『HP2』と貧弱で、

殴られると1発で倒されてしまいます。

ただ奮起させるためには前に出るしかなく、ドミタン側は突撃などせずに待ち構えて、呪文を唱えているだけで戦況は有利に運べます。


結構絶望的ですが、ここからどうしようか?と考えたところ、以下のような選択しが思い浮かびました。

1.後攻を取って相手がすべて行動させたあと(4ターン目)にスクリッターくんを移動させてエリアを汚染する
2.先行の場合は戦術カード『行ケ、動ケ!』を引けるようにカードを引き直す(マリガンする)

とりあえず奮起しないと話にならないのですが、1ラウンド目には奮起ができません。

そのため相手が行動をし終わった後攻のターンにスクリッターくんを移動させ、なんとしても汚染済にするという方法がひとつ。

もうひとつは20枚の戦術カードの中の1枚『行ケ、動ケ!』を使って、同じく最後のターンに汚染済を狙う作戦です。

最初に5枚引いてマリガンすれば、合計10枚のカードを見ることができるので、結構イケるんじゃないかと思ってます。

というか滅茶苦茶ボコボコにされたので、このくらいしないと勝てない気がしました。


はじめに:プロットカードと汚染済

このウォーバンドにはプロットカードがあり、また固有の汚染済という単語があります。

まずはプロットカードの説明からしますね。

目標上にいるいる。⇦カワイイ

上図のとおり、そこまで難解なことは書いてないですよね。

つまり

・2体以上の味方ファイターが同じエリア内にいる
・1体以上の味方汚染者が目標の上にいる

のどちらかを満たすと、ラウンドの終わりにそのエリアは汚染済として見なされます。

そしてこのウォーバンドのファイターは全員、2つ以上のテリトリーが汚染済になっていると奮起します。

1ラウンドにひとり4回行動を行い、1ターンはその4回の行動の中の1回です。
1vs1のアンダーワールドは、合計3ラウンドの中でそれぞれ12回のターンを使って栄誉点を多くとるゲームです。


注意点は

・汚染者は1体が目標の上にいればいいけど『ポクスリクス』『リキット』は汚染者じゃないので、汚染させるには同じエリア内に2体必要
・条件を満たしていないと汚染済が解除される

という点。

奮起すればその分ファイターが強くなるので、まずは2つのエリアを汚染済にすることを目指して戦いましょう。

幸い、一度奮起してしまえば汚染済じゃなくなっても奮起のままです。

※いままで奮起の解除は特定の策略カードでのみ行われると思ってましたが、
デスゴージのルール冊子に以下のような表記がありました。

これ奮起解除されちゃうと結構話が変わってくるので、twitterで意見を募集してみますかね。
たぶん奮起したままだと思います。


また自軍以外のテリトリーを汚染済にしたいので、中立テリトリーには積極的に目標を置きましょう。

そして、可能であれば中立テリトリーの1ヘックス横に、もうひとつの目標を置けるとディモールトベネ!

汚染者はどいつだ?
ファイターカードに書いてあるんですが、汚染者はケムリが出ているミニチュアのヤツ+小さいネズミです。
ぼくは最初、汚染者じゃないファイターを目標の上に移動させたりしちゃったりしましたが、少し使ったら覚えました。

最初だけ気をつけましょう!


リーダー:スカビック・プレーグシーカー(プリースト、汚染者

リーダーのスカビックさん。

このファイターだけ、ミニオンじゃなくてプリーストなので注意。

『重傷』を持っていて結構なハードパンチャーですが、その分守備力は『回避1』と頼りない性能です。

奮起すると『盾1』になりますが、それでも「回避1よりは少しはマシになった」くらいですね。


このウォーバンドは『スカビック』と『ラビディウス・スケンチ』がダメージ3の攻撃を持っているので、戦闘力はかなり高いと感じています。

3点の攻撃ってウォーバンドの中にひとりいるかどうか?くらいで、なかなかいないんですよね。


イチット(ミニオン、汚染者

悪疫大全という強力なアクションを持っているファイター。

攻撃性能は高くなく守備にも不安があるので、敵のいない端っこから悪疫大全を使うのがメインになります。


成功出目の『雷』は、魔法ダイスの中で『!』を含めて6面中4つもあるので、運がよければ防御と距離を無視したダメージを大量の敵ファイターに与えることができます。

※アクションとリアクションの違い
悪疫大全はアクションと書かれていますが、これはイチットが移動や突撃を1回行う代わりに起こせる行動です。
このウォーバンドにはいませんがリアクションと書かれている能力もあり、そちらは特定の行動に反応して起きる行動になります。

ちょっとの違いですが結構重要なことなので、間違えないようにしましょう。

このイカくんは殴られると反応して逃げていきます。


ラビディウス・スケンチ(ミニオン、汚染者

このウォーバンドのハードパンチャーNo2。

こちらはスカビックと違い『重傷』は持っておらず、素の攻撃力が3点になっています。

その分成功出目が『剣2』なので『ハンマー』よりは当たりにくいんですが、奮起すればその問題点もバッチリ解決します。

薙ぎ払いもダメージ2点という滅多にいないファイター。


スクリッター(ミニオン、汚染者、ビースト

ぱっと見弱そうだけど、結構重要な役割を持っているスクリッターくん。

移動力が5もあり汚染者でもあるので、自軍以外の目標の上に乗るのが主な仕事になります。

また役立たずという能力を持っていて、相手がこのファイターを倒したとしても栄誉点を取ることができません。

※注意点
汚染済にするためには目標の上に乗っていればいいんですが、目標カードの中には目標を確保していることが条件のモノもあります。
スクリッターくんはビーストなので目標の上に乗っていても確保はできません。
注意しましょう。


アンダーワールドは互いに12回行動をして、そこで得た栄誉点を競うゲームです。
コイツはその1回を使っても栄誉点が取れないんですが、加えて汚染者なんですよね。
なので放っておくとエリアを汚染済にされてしまいます。
もちろんこっちもスクリッターくんを動かすのにターンを使うんですが、こちらにはエリアを汚染済にできる=奮起したり目標を達成できたりというメリットがあります。

そのためちょっと大袈裟ですが、こちら12回相手11回のゲームをしているのとほぼ一緒だと考えています。

同じ理屈で、1回でも攻撃を回避できるとめちゃくちゃラッキーなので、奮起させて防御を『回避2』にしてから相手陣地に突撃してもいいかもしれませんね。


ポクスリクス

汚染者じゃないファイターその①。

攻撃方法はひとつだけですがサイコロ数が多く『重傷』も持ってます。

奮起すると4個も振れるので『!』に期待できるファイターです。


リキット

汚染者じゃないファイターその②。

こちらも『重傷』持ちで、ポクスリクスとほとんど差はありませんが、奮起すると基礎ダメージが上がる代わりに『重傷』がなくなります。

間違えないように注意しましょう。


目標カード

それではまず即時目標から。

・便利な囮
達成条件カンタン過ぎない?

・汚染拡大:両立
達成するタイミングが敵軍の命令ステップ終了時なので、押し出されてテリトリーから退かされないように注意。

・穢れによる祝福
敵軍側の目標に乗る必要があるので、スクリッターくんにうってつけの達成条件です。
ただスクリッターくんが倒されてしまうと、途端に達成が難しくなるので注意!

・穢れしもの
敵ファイターを倒すだけ。

・熱狂せる先触れ:両立
自軍ウォーバンドが2つ以上の目標を確保しているなので、これはスクリッターくんには任せられないですね。
また自軍側の目標を確保するのも、汚染者である必要があります。
カンタンそうに見えて、間違えやすい目標です。
ちなみにぼくは間違えて負けたことがあります笑。


ふつうの目標

・土地汚染
敵軍テリトリーは難しいので中立を目指しましょう

・リーダーの特権:両立
自軍テリトリーに引きこもっていると達成できる目標
2体以上の味方汚染者ではないので、汚染者はエリアの汚染に向かわせましょう

・感染死体の山:両立
2つ以上のテリトリーを汚染済にしていて、敵を2体以上倒していればOK
奮起条件とかぶっているので結構達成しやすい目標
1ラウンド目には2つのエリアを汚染済にできないので、初手には欲しくないカード


・向こうみずな狂信者:両立
接敵する必要があり、なおかつその内の1体が汚染者である必要があります
ちょっと大変ですが2点なので頑張りたい目標

・破滅の覇権
自軍が確保している目標の数>生存している敵ファイターなら達成
こちらも確保なので、スクリッターくんには無理ですね

・破滅をもたらす者たち
3つ以上のエリアを汚染済にすると達成
3点は大きいので、中立テリトリーすぐ近くの敵軍エリアに目標を置きたい


戦術カード:策略

それでは策略カードから紹介します。

・圧倒的な臭気
射程1~2の攻撃出目が成功していて、相手が防御ロールをし、その攻撃が失敗するときに発動可能
攻撃成功出目を1個追加する

・腐敗した嘔吐
ダメージを与える系のカードは色々ありますが、2点ってのはかなり珍しいです。
魔力ダイスを振る系のカードがあるときは大体ウィザードがいるんですが、
このウォーバンドにはプリーストはいてもウィザードがいませんね。

・穢れし血
ダメージを1点軽減するカード
たかが1点ですがされど1点
倒されて命令できなくなるはずだったファイターを行動させることができる強力な効果です

・行ケ、動ケ!
ミニオンを移動させることができるカード
スクリッターくんに使うことが多いでしょう
ファイターを突撃させた後には使えないので、そこだけ注意を



戦術カード:強化

イチット限定になりますが、強化カードにはオモシロい効果のモノがあります。

策略カードにはプリーストを指定するカードが3枚もあるので、スカビックさんが倒されてしまったあとにも救済があるのがいいですよね。

これ装備させるとイチットは
・ミニオン
・汚染者
・プリースト
になるんですよね?


他のカードは【防御力+1】【ダイス個数+1】など、単純だけど強力なカードがそろってます。

色々書いてあるカードよりも、こういった単純な方が強かったりします。


まとめ

今回は【スカビックの疾病群】を紹介しました。

ぼくはしばらくウォーハンマーに触れられなくて、モチベーションが下がっていたときがあったんですが、

そのときにこの【スカビックの疾病群】を使ったら

「このウォーバンドつえ~。おもしろ!」

となったことがあります。

なので「ちゃんとペイントしてあげよう」と思ってます。

https://x.com/makiwoG/status/1740268802032746599?s=20


最後に宣伝です。

ぼくは長野県でウォーハンマーを売っていますが、STORESやBASEにも出品しています。

新商品の予約はSTORESをメインにしていますので、この記事を読んでアンダーワールドに興味を持った方は、当店を利用してくれると嬉しいです。

残念ながら今回紹介している【スカビックの疾病群】は売り切れてしまってますが、アンダーワールド商品を買っていただくとオマケのカードをプレゼントしてます。

ぜひご利用ください。

Just a moment...
TCGショップMAG:ウォーハンマーショップ powered by BASE
長野県飯田市にあるTCGショップMAGのウォーハンマーショップです。


それでは今回はここまでです。

良いゲームライフをノシ

コメント