google-site-verification=H3yru7RvTBt60z_X4bkHr2ST3fIk0s9p0J7_wAfepSc

ぼくが考える『BASEでウォーハンマー商品を売るための大切な3つのこと』

ウォーハンマー

こんにちは、長野県でウォーハンマーを売っているマキヲGです。

ぼくは長野の実店舗でTCGとウォーハンマーを売っていますが、BASEでも商品を販売しています。

先日BASEで初めて商品が売れたので、嬉しくて記事にしてみました笑。

今回は


①BASEを始めた理由
②オンラインで売るために考えたこと
③売れた理由の答え合わせ


という内容になります。

それでは今回も最後まで読んでいただけると嬉しいです。


はじめに:BASEを始めた理由

ぼくがなぜBASEというプラットフォームを使い始めたか?

ですが、1番の理由は

店舗以外でもウォーハンマー商品を販売したかったから

です。


ウチの店でWHの取り扱いを始めて1年経ちました。

1年という短い期間でしたが、何人かの方にWHを始めていただけましたし、

WHはやってないけどシタデルカラーを買いに来てくれる

って人もいらっしゃいます。


ウチの店舗があるところは、人口10万人くらいの地方です。

しかもぼくの店が長野県で”初”の正規販売店でした。

これは

今まで長野県でウォーハンマーを遊んでいる人がほとんどいなかった

ってことですよね。


今こういった状況なので、ぼくが自信を持って

「ウチが長野県で1番のGW正規販売店です!」

って言えるのは、あと3年くらい必要かな?

とか考えています。


その一歩として、店頭だけじゃなくBASEでも商品が売れれば

  • 単純に実店舗の売上が上がって嬉しい
  • このブログ経由で買ってもらえてたら、ぼく個人も嬉しくて
  • 商品が売れればウチからの発注が増えるので、GWさまも嬉しい(だろう)

という望みがあり、BASEを始めました。


BASEで商品を売るために考えたこと

ふつうに売ってるだけじゃ、すでに知名度を得ている他社と比較されるだけなので

「どうすればウチで買ってくれるんだろう?」

と思っています。

ぼくは↓こちらで書いたように、大手とは競いたくはないし、可能であれば値引き合戦に参加したくないと考えています。

ぼくがウォーハンマーの取り扱いを始めるまえに、考えていた3つのこと。
こんばんは長野県でウォーハンマーを売っているマキヲGです。 そういえば ウォーハンマーを扱い始めるときに考えていたこと を、まとめてなかったなぁ… と思ったので、今回はぼくが考えていたことをまとめていきます。 内容は ①ウォーハンマーの取り...


じゃあどうしようか?

となったときに

「ペイント方法を紹介して、そこから誘導しよう」

と考えました。


まぁぁぁぁぁこれにはブログの記事を充実させ、

更にぼくのペイントの腕も上げなきゃならないので、

相当な時間がかかることが予想されるんですが笑。

ぼくは

ウォーハンマーというコンテンツは、今後もっともっと成長していくだろう

と思っているので、ここに体重を乗せ、時間を使うことにしました。


さてさて、ぼくには

  1. ブログで記事を紹介して
  2. BASEに誘導
  3. そこで商品を売りたい!

という希望があることを説明させてもらいました。


なので

「スフィランクスが売れたのは、ブログの記事を読んでくれたんだろうなぁ……」

と想像してました。

マインドスティーラー・スフィランクスをペイントする:マキヲGのかんたんミニチュアペイント
こんにちはマキヲGです。 今回ペイントするのはコチラ。 大人気の『スフィランクス』です。 これずっと塗ってみたかったんですよね。 ただ参考にしようといろいろ調べたんですが、完成画像は出てきても 『こんな感じに作りました』 ってものは見つける...


答え合わせ

BASEで商品が売れた翌日、ウッキウキでゲームズワークショップの担当の方に話をしました。

ぼく「初めてBASEで商品が売れたんですよ〜。なので売れた商品の追加をお願いしたいです^ ^」

担「あ〜今その商品は在庫がなくなっちゃってますね。」

ぼく「……」



あれ?これって記事を見て買ってもらえたんじゃなく、

ほかのところに在庫がないからだったのかな?


とか考えちゃいましたが、

初めてBASEで商品が売れたことは事実なので、とりあえずヨシ!


まとめ

今回はBASEで初めて商品が売れて嬉しかった!

って内容でした。

いや〜、ゼロからBASEを始めて

「どうやったら売れるんだろう?」

と考えながらちょっとずつ手を加えていたので、本当に嬉しかったです。


さてウチの店の近況ですが、最近はみんなでウォークライを遊び始めました。

個人的にキルチームよりもカンタンに感じていて、専用の商品(ウォーバンド)も数多く販売されているので

「初心者の方におすすめするために、商品を揃えてみようか」

と考えています。

ウォークライやキルチームを遊びたい人は、ぜひTwitterからご連絡ください。


最後に宣伝です。

この記事でさんざん宣伝しましたが、当店ではBASEでも販売しています。

ウォーハンマーに興味を持った方は、当店を利用していただけると嬉しいです。

TCGショップMAG:ウォーハンマーショップ powered by BASE
長野県飯田市にあるTCGショップMAGのウォーハンマーショップです。


それでは今回はここまでです。

みなさん良いペイントライフをノシ

コメント