google-site-verification=H3yru7RvTBt60z_X4bkHr2ST3fIk0s9p0J7_wAfepSc

ぺんてるの『ネオセーブル』を使ってみた: マキヲGのウォーハンマーペイント

WHを始めたばかりの人へ

こんにちは、長野県でウォーハンマーを売っているマキヲGです。

先日Twitterで見かけたぺんてる『ネオセーブル』を使ってみたので、レビューを書こうと思います。

3本で600円?やっす

アフィリエイトリンクです。

https://amzn.to/43pbEIZ


はじめに

ぼくがいままで使ってきた筆は

『ゲームズワークショップ』公式のシタデルブラシ↓
『ラファエル』のコリンスキー↓
『グリーンスタッフワールド』のコリンスキー↓
『ぺんてる』ネオセーブル←いまここ

という遍歴です(『』はメーカーさまの名前)。


コリンスキーというテンの毛先が好きで、よく使っていました。

ただ『ラファエル』さんの筆は2年ほど前に1600円くらいだったんですが、

いまでは4000円と高騰してしまってます。

さすがに消耗品にその金額は使えないので、いろいろ筆を探し、いまセレーブルさんにたどり着きました。


こちらでコリンスキーの紹介をしていますので、併せてご覧いただけると嬉しいです。

ぼくのお気に入りの筆、コリンスキーを紹介します: マキヲGのミニチュアペイント
こんにちは、長野県でウォーハンマーを売っているマキヲGです。 今日は ぼくが使っている筆の紹介 をしていきます。 ぼくはペイントを始めて2年も経っていませんが、 ある程度の良し悪しはわかるようになってきました。 今回紹介するのは、最近ぼくが...


で、正直なところどうなの?

ぼくがいつも使っているコリンスキーの0号とはサイズがぜんぜん違っていたので、最初は戸惑いました。

ごんぶとぉ

コリンスキーと同じように使ったんですが、

シタデルカラーを薄めず筆に取ったとき、カラーが筆に残ってしまう感じがして、

最初はドットハイライトなど、細かい作業には向かないのかな?と思っていました。


次の日もネオセーブルの筆を試したんですが、そのときはペイントできたんですよね。

違和感を感じた日は塗料の水分が少なかったのかな?と考えています。


失敗談

良かれと思って、筆を洗浄液に漬けてしまいました。

わっさー


公式サイトに洗浄液などで洗っちゃだめよと書いてあったみたいですね。

他にもいろいろな方から情報をいただけました。

ありがとうございます。

もう少しこの筆を使おうと考えているので、次からは気を付けます。


まとめ

今回はぺんてるさまの『ネオセーブル』の紹介でした。


【まとめ】

・めちゃくちゃ安い
・コシが強く、水で洗うだけで塗料がカンタンに落ちる
・手入れは水で!洗浄液を使っちゃうとダメ!
・0号はミニチュアペイント用に
・6号はテレインなどの「ちょっとはみ出してもいいや」ってところに
・14号の使い方は、現在探し中です。


値段も安いので、しばらくコレを使ってみます。



最後に宣伝です。

ぼくは長野県でウォーハンマーを売っていますが、BASEにも出品しています。

この記事を読んでウォーハンマーに興味を持った方は、当店を利用してくれると嬉しいです。

TCGショップMAG:ウォーハンマーショップ powered by BASE
長野県飯田市にあるTCGショップMAGのウォーハンマーショップです。


それでは今回はここまでです。

みなさま良いペイントライフをノシ


おまけ

ぼくが最近、ゲームやペイントを楽しんでいる

『アンダーワールド』

という遊び方があります。

必要なミニチュアも少なく、5000円ちょっとで始められるゲームなので、

ぜひこちらも併せてご覧ください。

アンダーワールド | TCGショップMAG:ウォーハンマーショップ powered by BASE
2021年7月~長野県で初めてウォーハンマー正規販売店になりました。実店舗の場所は395-0804長野県飯田市鼎名古熊2104-1ローズアネックス12F203号室TCGショップMAGです。担当者がウォーハンマーのブログを書いています。どなた...

コメント