google-site-verification=H3yru7RvTBt60z_X4bkHr2ST3fIk0s9p0J7_wAfepSc

ウォーハンマーをペイントしているときにいつも使っている商品「4選」

voicy

こんにちは長野県でカードショップを経営しているマキヲGです。

最近ウォーハンマーを始めてくれる方が増えて、嬉しい限りです。

https://twitter.com/tcg_magWH?s=20

なので今回はぼくがウォーハンマーをペイントするときに

「これは毎回使ってるなぁ」

と思う商品を紹介します。

ぼくが迷って時間を消費したことを回避して、その時間をウォーハンマーに使ってください。

このブログは
「ウォーハンマーを始めたいけどなにをすればいいのか分からない」
という方に向け発信しています。


①キッチンペーパー


安くて便利!

「筆を洗ったとき」

「筆先につけた塗料から水分を取りたいとき」

など大活躍のアイテム。

100均にも「1個100円」で同じ商品がありますが、めんどうな人はAmazonで買っちゃいましょう。

なんだかんだ「100均まで行く時間」や「100均で商品を探す時間」って合わせて1時間くらいかかっちゃいますよね。

さくっとAmazonで注文して、その時間でウォーハンマーを楽しみましょう!


②ペインティングハンドル


地味なんですが、使ってみるとめっちゃ便利なモノです。

台座をしっかりと固定してくれるため

「ペイント中にうっかり落としてしまった」

なんてことがなくなります。

塗料が乾く前に床に落としたりすると、大惨事になりかねませんから事故回避はしっかりとしましょう。


③「フデピカリキッド」「筆用トリートメント」



これは

「筆のダメージをケアして、長く使えるようにする商品」

です。

こちらの記事に詳しく書いてますが、交流会にきてくれた人の筆を↑で洗ってあげると、みんな必ず驚いてますね笑。

筆がキレイになって、穂先が整って、長く使える、

とステキな商品です。

一応

「フデピカリキッドでは成分が強くて、筆が痛んでしまうかも」

といった意見も見かけたため、↓に別の商品もオススメしておきます。


使い方はペイントが終わったら

「フデピカリキッド」or「ブラシエイド」で筆を洗い、その後「筆用コンディショナー」を使ってあげてください。

買ったときのように穂先が少し固まって、新品みたいになりますよ。


④「Voicy」「Amazonオーディブル」

ぼくは「ウォーハンマー朝活」と称して、毎朝なにかしらのウォーハンマーを遊んでいるんでいるのですが、そのときに必ず使っているアプリがコレです。

ブログでも何回か記事を書いていますので、気になった方は読んでみてください。

Voicy - 音声プラットフォーム
Voicyは、厳選されたコンテンツを"ながら聴き"できる音声の総合プラットフォームです。応募通過率5%の審査を経たパーソナリティの声を中心に、メディアによるニュースや企業の人柄までも伝わるオウンドメディアなど、あらゆる音声放送が楽しめます。
404 NOT FOUND | マキヲGのウォーハンマーブログ
0から始めるミニチュアペイント


「ぼくの生活に必須になった」

と言っても過言ではないくらい使ってます。

とくにAmazonプライム会員で初めてオーディブルを使う方は特別に「初月無料」で1冊本がもらえます。

Amazonの年会費が4900円。

オーディブルの本は普通に買うと2000~4000円くらいです。

これだけで年会費の半分は回収できますね。

1ヶ月経つと有料版に移行してしまうので、リマインダーなどを使うか、本をもらったらすぐに解約しましょう。

ちなみに解約したあとも、タダでもらった本はずーっと聞けます。

https://www.makiwog.com/necrons1/

この記事の「作業中、ヒマな方へ」というところで詳しく書いてます。

3ヵ月無料のキャンペーンは終わってしまいましたが、1冊は無料でもらえますのでお勧めです。



まとめ

今回はぼくがいつも使っているペイントアイテムを4つ紹介しました。

どれか一つでも参考になればいいなと思います。

ぼくが試行錯誤して迷った時間は

「ぼくには必要だったけど、これからウォーハンマーを始める方にはいらないもの」

だと思っています。

今後も

「これからウォーハンマーを始めたいと思っている方」

に向けて発信を続けますので、よろしくお願いします。

今回はここまでです。

ではまた次回ノシ

コメント