google-site-verification=H3yru7RvTBt60z_X4bkHr2ST3fIk0s9p0J7_wAfepSc

40K初心者にオススメの商品を紹介①:ウォーハンマー10版スターターセットについて

WHを始めたばかりの人へ

こんにちは、長野県でウォーハンマーを売っているマキヲGです。

2023/7/22に初心者向けのスターター商品がいろいろ発売されました。

いままではテレインやカラーが一緒になったセットがなかったので、個人的に


今回の商品たちは、初心者にとってもオススメできるぞ!


と感じています。

これを読んでくれている方もtwitterなどで

「値段バグってね?」

というのを見たことがあるんじゃないでしょうか?笑


また、ここで紹介しているのはふたりでゲームも体験できる商品になっています。

ぼくは

「せっかく買ったんならゲームも体験して欲しい」

と考えているので、それもこの商品たちをオススメしている理由になっています。

せっかくならちょっとペイントして終わりよりも、

少しでも遊んでウォーハンマーを楽しんでいただきたいです。


多分に商品を売る店員側の視点が入っていますが、最後までお付き合いいただけると嬉しいです。


アルティメット・スターターセット 19800円

個人的イチオシ商品。

テレイン(建物)が入っているので、これを買うとペイント→ゲームがスムーズに行えます。


なにがスゴイって、入っているテレインが単品で買うと12,300円もするってとこです。

いま公式の通販では品切れになってますね


ってことはですよ、テレイン以外の商品はこれだけ大量の『ミニチュア』や『ルールブック』が入って実質7,000円ちょっとってことです。


・ぼくは先日『NACHMUND』というテレインだけの商品を買った
・マリーンもティラニッドも作ってない

ので買ってませんが、ゼロから友達と一緒にウォーハンマーを始めよう!という方は

『他の商品を買うよりも、これを買った方がいい』

と思っています。

ふたりで折半したら、ひとり10,000円してないですからね。

商品内容

・コアルールブックレット(72ページ)
・ハンドブック
・ダイス10個
・レンジルーラー(物差し)
・デカール(シール)
・ゲームボード(たぶんダンボールのような厚紙)
・テレイン
・マリーンミニチュア(12体)
・ティラニッドミニチュア(22体)


スターターセット 10800円

↑で紹介した『アルティメットスターターセット』からテレイン(建物)と、ミニチュアが少し減った商品です。

こちらがオススメな方は

・テレインは持っている or 100均などの商品で代用する

という方です。

『アルティメットスターターセット』は19,800円でこんなに入ってます!といっても、

この商品との差額9,800円ってのは結構デカい。

また、テレインってのは保管に場所を取ります。

なのでとりあえずふたりで初めてみっか!という方に、オススメの商品です。

ただあとから

「やっぱテレインが欲しい」

ってなったときに、テレイン単品で買うと結構高いんですよね。

なので可能であれば『アルティメットスターターセット』をオススメします。


ちなみに『アルティメットスターターセット』から減っているミニチュアは

・マリーン→ライブラリアン
・ティラニッド→バーブゴーント

で、どちらも単品で買うと5,000円以上の商品ですね。


このスターターセットが10,800円で、そこに

2個で10,000円越えるミニチュアと12,300円のテレイン(建物)が付いて19,800円

ってのは、やっぱりバグっていると思ってます笑。

商品内容

・この商品で遊ぶためのルールが載ったハンドブック
・ダイス10個
・デカール(シール)
・レンジルーラー(物差し)
・プレイマット(たぶん紙製)
・マリーンミニチュア(11体)
・ティラニッドミニチュア(27体)


イントロダクトリーセット 6800円

これは9版にあった『リクルートエディション』の互換商品ですね。

こちらがオススメなのは

・ちょっとだけ友達とウォーハンマーを触ってみたい

という方です。

『ミニチュア』『シタデルカラー』『ニッパー』『簡易ルール』

がまとめて入っていて、ふたりで1個ずつ『ペイントセット』を買うより安いんですよね。

ひとり3,000円ちょっとでウォーハンマーを始められるので、

ここからウォーハンマーを触って面白ければ

他の商品に目を向けていけばいいと考えています。


↓10版の新商品6,800円。

↓9版の旧商品5,800円。


上記商品の違いは

・10版のには『筆』『カラー』『ニッパー』が入っている
・9版には『テレインの代わりのちょっとした段差(紙製)』が入っている(正直ぼくは最初しか使わなかった)

ってところです。

入っているミニチュア数はほとんど変わらず、

『筆』『カラー』『ニッパー』が付いてお値段+1,000はかなり破格だと思います。

また『ペイント+ツールセット』という商品は5,800円なんですが、

これに1,000円足すとミニチュアが16体も付いてくると考えると、お得感がわかりますよね。

もちろん『ペイント+ツールセット』の方が、同梱されているカラーは多いです。

右の商品に\1,000足すと、ミニチュアが大量に付きます

商品内容

・この商品で遊ぶためのルールが載ったハンドブック(48ページ)
・シタデルカラー(5個)
・筆
・ニッパー
・レンジルーラー(物差し)
・ゲームマット(たぶん紙製)
・マリーンミニチュア(5体)
・ティラニッドミニチュア(11体)


ペイントセット系

これらは今までも発売していた商品で、入っているミニチュアが変わっているくらいですね。

こちらはまずはひとりで、ちょっとだけウォーハンマーを触ってみようと考えている方にオススメです。


まとめ

今回は2023/7/22に発売した『新しい初心者向けの商品』を解説しました。

まとめ

・『アルティメットスターターセット』はめっちゃオススメ!
でも入荷数が少ないのでお早めに(当店は1個だけあります)
・『スターターセット』はテレイン(建物)を他で用意できる方に
・『イントロダクトリーセット』は「ふたりで触ってみよう」という人に
・『ペイントセット』は、ひとりで少しだけ始めたい方


ウォーハンマー・・・いいな!

と思った方は、ちょっと頑張って『アルティメットスターターセット』を買いましょう!

入っている内容的に、絶対に買って損はない商品です。

そして

・商品の重さ
・入っているランナーの多さ

に触れてください笑。


最後に宣伝です。

ぼくは長野県でウォーハンマーを売っていますが、BASEにも出品しています。

今回紹介している『初心者向けの商品』も、もちろん販売中なので、

この記事を読んでウォーハンマーに興味を持った方は、当店を利用してくれると嬉しいです。

(通常5,000円以上で送料無料ですが、9版の『ペイントセット』は単品で送料無料になっています)

ここから始めよう! | TCGショップMAG:ウォーハンマーショップ powered by BASE
2021年7月~長野県で初めてウォーハンマー正規販売店になりました。実店舗の場所は395-0804長野県飯田市鼎名古熊2104-1ローズアネックス12F203号室TCGショップMAGです。担当者がウォーハンマーのブログを書いています。どなた...


それでは今回はここまでです。

良いゲーム&ペイントライフをノシ

ほかウォーハンマー記事はこちらからどうぞ。

ウォーハンマー
「ウォーハンマー」の記事一覧です。

コメント