google-site-verification=H3yru7RvTBt60z_X4bkHr2ST3fIk0s9p0J7_wAfepSc

『アニュアル2022』を使ってキルチームを進化させよう!

WHを始めたばかりの人へ

こんにちは、長野県でウォーハンマーを売っているマキヲGです。

ついに『アニュアル 2022』が再販されました!

最近『週刊ウォーハンマーの創刊』や『日本語版の書籍を再販してくれている』ので、

ウォーハンマーを日本で広げたいというゲームズワークショップさまの本気度が伺えますね。


さて、この記事ではそんな『アニュアル 2022』はどんな人が買うといいのか?を、かんたんに説明していきます。

最後までお付き合いください。

※2023/4
公式からもアナウンスがありましたが、ウォーハンマー40Kが10版になるよ!と発表されました。
これは

『今販売されている40Kのコアブックが新しくなるよ』

といったものです。
キルチームとは関係ありませんし、今みなさんが作っているミニチュアが使えなくなることも(滅多に)ありません。
安心して遊びましょう。


2023/8/14追記

アニュアル2023の発売が発表されましたね。

今日の時点では発売前で情報が限られますが、ぼくなりの見解を追加しています。

併せてご覧いただけるとうれしいです。

追記

アニュアル2023の解説記事を書きました。


はじめに:アニュアル 2022とは

この本には『キルチームの追加ルール』が載っています。

作戦目標やミッションの追加がありますが、いちばん大きい追加点は以下のアーミーが使えるようになることです。


●エルーシディアン・スターストライダー
●ゲラーポクス感染群
●ワープコヴン(サウザンドサンズ)
●ハンタークレイド(メカニカス)
●ウィルムブレイド(ジーンスティーラーカルト)
●ヴォイドダンサー(アエルダリ)


上記のアーミーを使っている人ここに載っているアーミーを使いたい人は、この本を買いましょう。

当店に置いてあるこの人たちも、アニュアルがないと性能がわからないんですよね。


具体的にどんなことができるようになるのか?

例として、ぼくの好きなウィルムブレイド(ジーンスティーラーカルト)で説明していきますね。

キルチームの『コンペンディウム(↑左)』という本には、

キルチームで遊ぶときにジーンスティーラーカルトは
『ネオファイト・ハイブリッド』
『アコライト・ハイブリッド』
『ハイブリッド・メタモーフ』
が使えるよ

と書かれています。

ほかのアーミーもそうですが、ほぼトループという歩兵のユニットです。

『アコライト~』の中にも数種類の選択肢があるんですが、違いと言ったら武器の性能が少し違うくらいで、

移動できる距離や体力などは変わりません。


これがアニュアルになると『ネオファイト・ハイブリッド』以外にも

『ケラーモーフ』
『ローカス』
『サンクトゥス』
が使えるよ

と書いてあります。

ネオファイトは変わりませんが、下3つが追加されていますね。

この人たちは『キャラクター』と言って、40Kを遊ぶときにはひとりしか入れちゃダメだよという特別なユニットです。

左から『サンクトゥス』『ケラーモーフ』『ローカスト』さん


『アコライト・ハイブリッド』
『ハイブリッド・メタモーフ』

が使えなくなっていますが、そんなことは些末なことです。


ケラーモーフがキルチームで使える!


ってだけで、アニュアルを買う価値があります。

ほかのアーミーもこんな感じで、コンペンディウムでは使えなかったユニットが使えるようになるという書籍です。


とくにキルチームは1体1体ミニチュアを動かすので、がんばってペイントしたユニットを使うことが多いです。

ぼくも上記3ユニットは、結構がんばってペイントしてます!

40Kで活躍してくれているのに、キルチームでも使えるんだから最高ですね!


アニュアルは艦内戦闘でも使える

この本はキルチームの新しい遊び方、艦内戦闘でも問題なく使えるので安心してください。


2022ってことは2023もあるの?

これどーなんでしょ?

アニュアルに載っている情報は、英語で出版されている書籍『ホワイトドワーフ』に掲載されていたモノです。

ぼくの少ない知識ですがアニュアル2021はなかったので、

仮に2023が出たとしても2022が使えなくなるとかではなくて、

別のアーミーの内容になると思います。


ほかに載っている情報は?

アニュアル2022のメインは、いままで紹介してきた追加ユニットの情報です。

それに加えて少しですが


●2人で遊ぶためのミッションが6つ
●3~4人で遊ぶためのミッションが各3つ


載っています。

いままで当店では2人以上で遊ぶとき(とくに奇数のとき)は、ゲームを始めるときに頭を並べて


「あーしよう、こーしよう。あ、でもこれだとココが有利になっちゃうな・・・」


などの準備に時間を取られていました。

アニュアル2022には公式が用意してくれたミッションがあり、

3~4人のときはこんな感じに建物を配置するといいよ!

というのが紹介されています。

なので、ぼくらはこれで遊ぶ時間が増えました笑。

今確認しましたが、3~4人で遊ぶミッションは『コアブック』に載っていませんでした。

アニュアル2022に載っている3~4人用のミッションはふつうのキルチーム用で、艦内戦闘には使えません。
ですが貴重な情報なのは間違いないですね。


アニュアル2023について

2023/8/14

公式のウォーハンマーコミュニティで、アニュアル2023の発表がありましたね。

Just a moment...


本の表紙を見ると『艦内戦闘の商品に入っていたミニチュアたち』なので、このアーミーを使っている人たちはぜひ購入しましょう。

アニュアル2023は、今まで発売された艦内戦闘用の本の内容がまとめられていた本でした。

そのため今までの本はすべて持っているという人は、買わなくても良さそうです。

逆にこれから艦内戦闘を始めよう!と考えている方には、とってもオススメの本ですね。


ぼくはジーンスティーラーカルトが大好きなので、アニュアル2022には大変お世話になりました。

やっぱり自分の使っているアーミーのアップデートが来ると嬉しいですよね。

※アニュアル20222と同じようにミッションも追加されているようですね。
本の表紙からのイメージで

艦内戦闘で使えるミッションのみ

かと思いましたが、どうやら普通に使えるのもあるようです。
この辺は発売したらここに追記しようと考えています。


まとめ

今回はキルチームの『アニュアル 2022』をカンタンに解説しました。


【まとめ】
●アニュアル2022には追加のアーミー情報に加え、3~4人で遊ぶためのミッションも載っている
●『エルーシディアン・スターストライダー』
『ゲラーポクス感染群』
『ワープコヴン(サウザンドサンズ)』
『ハンタークレイド(メカニカス)』
『ウィルムブレイド(ジーンスティーラーカルト)』
『ヴォイドダンサー(アエルダリ)』を使いたい人
●3人以上で遊ぶ機会がある人

にオススメです!


今回は再販してくれましたが『アーク・オヴ・オーメン』みたいに、欲しくてもなかなか買えないってこともあります(再販される前はまさにそうでした)。

キルチームに興味があってこの本に載っているアーミーを使おうと思っている方は、ぜひとも購入しておきましょう。

WHKT:キルチーム:アニュアル2022 日本語版 | TCGショップMAG:ウォーハンマーショップ powered by BASE
この本にはキルチームを更に楽しむために、追加されたユニット情報が載っています。こちらで詳しく解説していますので、ご覧いただけると嬉しいです。


艦内戦闘では使えませんが、当店には重大作戦:戦術目標&ミッションカードパック日本語版もあるので、

たまには違うミッションで遊んでみるか!という方はこちらもぜひ。

キルチーム 重大作戦 占術目標&ミッションカードパック 日本語版 | TCGショップMAG:ウォーハンマーショップ powered by BASE
2022/12/17に発売になった商品です。


それでは今回はここまでです。

みなさん良いゲームライフをノシ

コメント