google-site-verification=H3yru7RvTBt60z_X4bkHr2ST3fIk0s9p0J7_wAfepSc

キルチームを始めよう⑥: 射撃攻撃について説明します!

WHを始めたばかりの人へ

こんにちは、長野県でウォーハンマーを売っているマキヲGです。

今回は

射撃攻撃

について説明していきます。

40Kでもそうですが、


撃てるか?撃てないか?


って結構めんどうなんですよね。

ですが射撃にはAoSにはない魅力が詰まっています。

バッチリ覚えてゲームを楽しみましょう!

それでは今回も最後までお付き合いください。

※2023/4
ウォーハンマー40Kが10版になるよ!
と発表されました。
公式からもアナウンスがありましたが、これは

『今販売されている40Kのコアブックが新しくなるよ』

といったものです。
キルチームとは関係ありませんし、今みなさんが作っているミニチュアが使えなくなることもありません。
安心して遊びましょう。


はじめに:おすすめのLINEbot

twitterでLINEのbotを公開している方がいました。

LINEでお友達登録をすると使えるので、

これ撃てるのかな~

と悩んでいる人は、ぜひ登録しましょう。

ただ製作者さまもおっしゃっていましたが、これで判定しても間違っている可能性はあります。

それでもコレを使うことで、かなり楽になりますね。


はじめに②:ゲームまえにお互いの認識を確認しよう!

これは40Kのときも大切なことですが、

お互い射撃についてどう考えているか?

を確認しておきましょう。

ウォーハンマーはルールが複雑なので、ぼくも間違って覚えてしまっていることが多々あります。


いつも遊んでいる友達ならいいんですが

「初めてゲーム会に参加した」

といった場合、そのままゲームを始めると

これは撃てる or 撃てない

とトラブルになるかもしれません。


揉めちゃうと次から行きにくくなりますし、

だったら最初にお互いの齟齬を確認して

「それじゃ今回はそれでやりましょう!」

と納得して遊んだほうがいいですよね。


『戦闘態勢』『隠密態勢』

過去の記事でも書きましたが、ここでも『態勢』が重要になります。

かんたんに言うと、

自分の2ターン目から、1体1体変更できて


戦闘態勢
→『射撃』や『白兵戦』『突撃』『ダッシュ』ができる
隠密態勢
→相手から隠れている状態なので撃たれない。そのかわり攻撃やダッシュはできない


というものです。

また『隠密態勢』は攻撃できないんですが、相手から突撃されたときは白兵戦で応戦できます。

あくまで自分から攻撃できない

っていう態勢ですね。

むかしの記事でも紹介しているので、こちらも併せてご覧ください。

キルチームを始めよう③:『初期配置』をして、ゲームをスタートする!
こんにちはマキヲGです。 今日の記事は、キルチームの 初期配置について です。 公式サイトがおおまかなルールを公開してくれているので、その 簡易版ルール に沿って説明していきますね。 ↓に同じものを貼っておくので、持ってない方は印刷しておき...


簡易版ルールの最後に
『静音』
という能力があります。

スナイパーライフルなどの武器についている能力で、
隠密態勢でも射撃ができる
という強力な能力です。

隠密態勢でテレインに隠れていれば、

相手からは撃たれず
こちらからは攻撃できる

というアニメやゲームさながらのスナイパーごっこができます。

アクションの説明:射撃攻撃

では↑の説明から

1.攻撃側は装備している射撃武器を選ぶ
2.そのユニットの射線上にいて、接敵範囲にいない敵ユニットを選ぶ
3.『攻回』の数だけサイコロをふって、『射/接』の値以上でヒットになる(出目6はクリティカル)
4.敵ユニットは防御のサイコロをふって、『セーヴ』の数値以上ならガードできる
また、攻撃対象にしたユニットが『遮蔽状態』のときは、サイコロ1個を通常セーヴに成功したものとしても良い
5.防御側は出目6のクリティカルを防ぐためには『出目6の防御サイコロ』か『通常セーヴに成功したサイコロ2個』を使うと防げる
6.攻撃側は防御されてないサイコロのダメージを解決する

いつものネオファイトくん。

オートガンは戦場のどこからでも攻撃ができるけど、6が出ないとダメージが低い
ショットガンは攻撃が当たりやすいけど、射程が短い
という性能ですね。

ダメージは

『ダ』

のところにある

『2/3』『3/3』

の数字で、左は通常ダメージ、

右がサイコロ目で6が出たときの、クリティカルダメージになります。


※射撃攻撃のセーヴについて
白兵戦と違い射撃は『防回』の数のサイコロをふって、
『セーヴ』の数値以上のサイコロが出れば、
相手の攻撃を防御できます。

遮蔽状態とは?

さて、さきほど 4. のところで見慣れない言葉が出てきました。

遮蔽状態とは、テレインに隠れているユニットが射撃の対象に選ばれたとき


セーヴのサイコロ1個を通常セーヴに成功したものとして扱って良い


というものです。

セーヴをするサイコロの数は『防回』の値で、だいたい3回くらい。


3つのサイコロのうち、1つが必ず防御に成功している

って考えると結構大きいですよね。


まとめ

今回はアクションのひとつ

射撃

について説明しました。

AoSにも遠距離攻撃はありますが、40Kはなんたって

ですからね。

サイコロをいっきに60個ロールする

メカニカス

というアーミーもいて、射撃は40Kの魅力のひとつになっています。


キルチームと40Kはルールが違っていますが、ウォーハンマーを

軽く触りたいならキルチーム

がっつり始める気持ちがあれば40K

がオススメです。


最後に宣伝です。

ぼくは長野県でウォーハンマーを売っていますが、BASEにも出品しています。

この記事を読んで興味を持った方は、当店を利用してくれると嬉しいです。

キルチーム | TCGショップMAG:ウォーハンマーショップ powered by BASE
2021年7月~長野県で初めてウォーハンマー正規販売店になりました。実店舗の場所は395-0804長野県飯田市鼎名古熊2104-1ローズアネックス12F203号室TCGショップMAGです。担当者がウォーハンマーのブログを書いています。どなた...


↑のリンクはキルチームですが、もちろんカラーなどの商品も扱っています。

よろしくお願いします。


今回の記事で、キルチームについてはだいたい解説しました。

なので次はほかのゲームの説明になると思います。

最近はじめたアンダーワールドも面白そうなゲームですよね。

それではみなさん良いゲームライフをノシ


さいごに公式サイトで度々ルールなどのアップデートがあります。

強すぎたものが弱くなったり、逆もあったりします。

公式のTwitterでアナウンスがありますので、

チェックしておきましょう。

Just a moment...

コメント